【脳科学】習慣化の仕組みを徹底解説。人はなぜ習慣化できるのか。

成功スキル
ぼく
ぼく

「よ〜し、筋トレを習慣にするぞ!

・・・あれ、そもそも習慣化するってどういうことだろう。

なんで人は習慣化ができるのかな?

これを知らないと習慣化が全くイメージできないよ〜

どんな意識で習慣化に取り組めばいいんだろう?

一体、何から始めたらいいんだろう?

これは昔の僕ですけどね。こんな人、意外に多いんじゃないですか?

今日はこういった疑問に答えます。

◎この記事の内容

  • 習慣化のイメージ
  • 科学的に人間が習慣化できる理由
  • 初心者が最初にすること

ちなみに、この記事を書いている僕は寝る時間と起きる時間ブログ英語学習を習慣化しています。

習慣とは?

特に意識しなくとも苦痛なく毎日できる

というのが習慣です。

例えば、歯を磨いたり、風呂に入ったりなどです。みなさんにも必ず何かしらの習慣があると思います。

wikipediaも参照してみます。

まとめると

  1. 日常の決まり切った行い
  2. 長い間行われている
  3. 少ない心的努力で行える

というのが習慣の特徴です。

この「少ない心的努力」という部分が重要になってきます。「心的努力」には、行動を起こすこと、作業に集中することも含みます。

なので、習慣化すると心の負担が軽くなります。

例えば、僕は早起きが嫌いでした。

「布団から出るのが辛い。起きるだけなのに頭が痛い。」と毎朝のように思っていました。

習慣化するとこんな風に思うことがなくなります。特に何の感情も持たず、ムクッと起きることができ流ようになるのであれだけ起きることが苦手だったのが今では嘘みたいです。

習慣化するとこのレベルで嫌な気持ちがなくなります。

なぜ習慣化できるの?

理由:人間が生き残るため

  1. 現状維持する機能
  2. 自動運転機能

具体的にはこの2つの機能を実現するためのものが習慣なのです。

実はこの2つの機能は人類が生き残るために大切なものでした。意識せずとも習慣が身につくのはこのためです。

現状維持する機能

人類がまだここまで発展していない時を想像してみてください。

例えば、目の前に見たこともない生物が現れたとします。この時、逃げる者と立ち向かっていく者に分かれるでしょう。立ち向かっていく者たちは、その生物を制するかもしれませんし、殺されてしまうかもしれません。

でも、逃げた者たちは全員助かります。

こんな風に立ち向かう側が淘汰されていくため、自然と逃げる側が多くなりますよね。

この逃げる側に備わっていたのが現状維持する機能です。

自動運転機能

さっきと同じように、大昔のことを思い浮かべてみましょう。

今みたいに街があるわけではないので、周りが安全であるという保証はありません。周りに注意を払い続けないといけません。そんな時に作業に集中していたら簡単に殺されてしまうわけです。

なので、作業の方にできるだけ脳を使わず、周りに注意を払うために自動運転機能が備わっているのです。

習慣化ってどんなイメージでやればいいの?

習慣化はシステム化で成功する

習慣化はこの意識でやりましょう。

よく「やる気がないからできないんだ!」という人がいます。多分、その人はすごい精神力の持ち主だからできたのであって、一般人と同じレベルで見てはいけません。

やる気に頼らないのが本当の習慣化です。

そのためにはシステム化しましょう。やる気がなくてもやってしまう環境にすることで絶対に成功させます。

初心者が1番最初にやること

誘惑のない環境を作ること

一度、習慣化に失敗したことのある人は、なぜ失敗してしまったのかを考えたことはありますか?

ほとんどが、スマホなど他のことを始めたからでしょう。単純に始める時間を決めていなかったのならどうしようもありませんが。

今回は、スマホを触らないようにするための対策を3つ紹介します。

  1. 物理的に遠ざける
  2. 通知をブロック
  3. SNS・ゲームをブロック

1.物理的に遠ざける

僕は時限式の金庫にぶち込んでおくことをおすすめしています。

少し高いですがこれがおすすめです。他のメーカーだと結構品質が悪いようなので少し高めの方が安心だと思います。

まぁ、衝動的に金庫を開けようとしないなら安くても大丈夫だと思いますが。

わざわざ、金庫を使わなくても手の届かないところに置けるならOKです。

2.通知をブロック

先ほどは物理的にスマホをブロックする方法を紹介しました。

でも、仕事でスマホやパソコンを使うので物理的に隔離するのが難しい人もいますよね。

そういう時はまず、通知をブロックしましょう。

SNSの通知をロック画面にも写さない方がいいです。

3.SNS・ゲームをブロック

通知だけではまだSNSを開いてしまう。

そんな人はアプリごとブロックしてしまいましょう。

何なら、アプリごと消してしまってもいいかもしれません。

iPhoneだとスクリーンタイムがありますが、Androidにはそういう機能がないのでアプリをインストールする必要があります。

ブラウザからSNSにアクセスできないようにドメインをブロックすることをお忘れなく。

反復すれば反復するほど、習慣は強くなる

  • 習慣化の能力は人類が生き残るために培われた
  • 仕組み化でやる気に頼らず習慣化する
  • 1番最初にすることはスマホをブロックすること

この記事をまとめるとこんな感じです。

習慣は反復すれば反復するほど強くなります。

ただ、それでも習慣化することは難しいです。

失敗するのは仕方がありません。それでも自分を責めずにまた挑戦することがコツでもあります。

もっと習慣化について知りたい人のために全てを網羅した記事を下に貼っておきます。

タイトルとURLをコピーしました