【ネタバレ考察】映画Fate [Heaven’s Feel] lost butterfly

アニメ

今回はfate Heaven’s Feelの2作目であるLost Butterflyのネタバレ考察をしていきます。

ネタバレが入っているので嫌な人は、dアニメストアで期間限定で見れるのでみてからきてください。ちなみにレンタルもできます。

1作目のpresage flowerのネタバレ考察も下に貼っておくのでよかったらみてみてください。

正直、2作目は1作目を超えてきました。めちゃくちゃ面白かったです。

3作目のspring songは2020/8/15に公開予定なので映画館で見たいなら早めに見ましょう。

heaven’s feelの特徴を書こうと思いましたが上の記事で書いたので割愛。

注目ポイント

1.バーサーカーvsセイバーオルタ戦

今回の映画の中で1番アツイシーンだと思います。

前作ではアサシンとランサー戦がありましたがあれを遥かに凌ぐアクションでした。

そもそもバーサーカーの運動能力がえげつないのにセイバーオルタがそれを上回っているので迫力と躍動感がハンパじゃないです。

アニメでもなかなか見れないレベルの戦闘シーンです。さすが映画クオリティと思いましたね。

2.士郎と桜のそういうシーンがある

はい、セ○クスです。

直接的な卑猥な部分を写しているわけではありませんが、確実にヤっていることはわかる感じです。

表情とかは確実に見えるので「これはえろいな〜」と思いましたね。

これで年齢制限がないのはおかしいんじゃないですかね。

3.桜闇堕ち

画像か何かで見たことがあるかもしれません。

白髪で黒い衣装を纏っています。

1作目でも出てきた聖杯らしきものが桜にかぶさって、姿が変わります。

ここで終わらせるのは運営さん酷いですね。

僕は3作目公開前に見たので良かったのですが、全部映画館で見たという人は生殺しだったのではないかというのは容易に想像できます。

でも、長いのでHeaven’s Feelの良さを最大限描くことができるのだとは思います。

考察

正直、前回の記事でだいぶ考察したので前回の記事を見てください。

1.前回出てきた聖杯がpresage flowerだったのでは

2作目で聖杯が桜と一体化して闇堕ちしましたが、前回の考察でpresage flower=桜だと考察していたので、自ずとpresage flower=聖杯でもあったのではないかと思いました。

あの聖杯は何回も士郎達の前に現れたので、そうなのかもしれません。

2.Lost Butterflyについて

直訳すると「失われた蝶」とか「落ちた蝶」という意味になるじゃないですかね。

そのまま今回の桜ですね。

蝶の意味、象徴するものみたいなものを調べてみました。

蝶=魂というのがスピリチュアルな意味では一般的だそうですね。

ここで、「なんかそういうのがあったな」と思いました。

そう「Heaven’s Feel」です。

魂を物質化するアインツベルンの第三魔法『天の杯(ヘブンズフィール)』」のことです。

そう思ったところで特に何を意味しているのかというはわからないですけどね。

Aimerさんの世界観がぴったり

前作は「花の唄」が主題歌でしたが、今回は「I beg you」です。

個人的にはめちゃくちゃ好きな歌です。

終始、暗い雰囲気で病んでいそうな感じですが、大サビ前のギターソロからの転調する部分でテンションがめちゃくちゃ上がります。

実際に聞いてみた方が早いと思うので動画を貼っておきます。

Aimer 『I beg you』(主演:浜辺美波 / 劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅱ.lost butterfly主題歌)

dアニメストアでfateを見よう

まあ、他のサブスクリプションで見れますが、個人的にはdアニメがおすすめです。理由は単純で使いやすいからですね。

fateは全部見れます。

ちなみに、通常のfateがセイバールートで、unlimited blade worksが遠坂凛ルートです。

個人的にはunlimited blade worksの方が完成度が高いと思うのでこっちをお勧めします。

fate以外にも良アニメが多いのでdアニメはお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました