【日記】憂鬱な時の対処法

メモ

どうも、昼寝3時間のショーイチです。

30分のつもりが3時間寝てしまいました。

これのせいで憂鬱というのもありますが、昨日は本当に何もやる気が出なかったのでその時の対処法というのを今日は書きたいと思います。

もちろん、自己流です。

休む

普通に休みます。

本当に憂鬱な時に鞭打って、作業し続けるとずっとそのままな気がします。

明日からまた頑張れるなら今日1日くらい休んでも良いだろうという考えで気楽に過ごします。

休む時は「自分を許そう」という気持ちが大切です。

自分を許して、大いに休みましょう。

癒しを求める

こういう時はとにかくメンタルを回復させる方向に持っていくのが良いと思います。

一流の人とかはリフレッシュの時間もきちんと取るというのはよく聞く話ですよね。

僕の場合は、YouTubeで音楽を聴いたり、バラエティを見たりします。

これは人それぞれだと思いますが、自分のリフレッシュできる趣味をするのが良いと思います。

未来の自分を夢見る

メンタルを回復させたら、明日からも頑張らないといけません。

というより、明日も頑張ろうと思えることが大切です。

例えば、今やっていることの実力がついたらどんな感じかを想像したりすると俄然やる気が出ませんか?

僕の場合はイラストが書けたらいいな、と思っているのでPixivで絵を見たりしてこんな風になりたいなと思ったりします。

未来について前向きになれるような行動を起こすと良いと思います。

明日の予定を立てる

次に明日の予定を立てます。

その日のうちに立てておかないと次の日もとりかかれずにずるずると日々を過ごすことになり兼ねません。

特に、自分が継続してできるようになりたいことの時間をいつ取るかというのを考えるのがいいです。

1時間でも30分でもいいのでその時間が取れれば、明日もやろうと思えてくるかもしれません。

さっさと寝る

人がやる気を出すには、睡眠・運動・食事が大切です。

なので睡眠不足にならないように寝ましょう。

僕の場合、瞑想すると寝付きが良くなるので毎日寝る前にやってます。

最近は二度寝することがなくなったのでなんとなく人生が充実しているような感じがします。

個人的には、睡眠を充実させるだけで人生は良い方向に向かうだろうと思っています。

以上

タイトルとURLをコピーしました